【冬キャン準備】#2 丸見えだよ!炎のよく見える薪ストーブの比較5選【オラも冬キャンプ 始めます】

オススメ 【まだ間に合う!?】ふるさと納税2020年の申し込み期限は12月31日まで【ふるさと納税をキャンプに活用】

こんにちは、温泉しゃぶしゃぶです。

冬キャンプに憧れて、冬キャン道具を集めている真っ最中。

前回は、ポリコットンワンポールテントを比較してみました。

今回は!

早速、薪ストーブ!

いやーもう、むしろこの為に冬キャンするんじゃないかと妄想している

憧れのアイテムであります。

なんだか薪ストーブ内の炎がよ〜く見えるストーブが人気だとか。

では各社から販売されている炎がよ〜く見える薪ストーブを比較してみます。

関連記事 【冬キャン準備】#1 ワンポールテント(TC)の比較7選【オラも冬キャンプ 始めます】


冬キャン

YouTubeとか見ているとテントに薪ストーブで楽しんでいる方を多くみかけます。

いいですよね〜薪ストーブ。

あったかいし、ストーブの上で調理したり。

憧れるわぁ

テントの中に薪ストーブを入れることを、インストールと言ったります。

パソコンにアプリ入れるようにインストールって言葉使うの面白いですね。

※注意 テントの中での薪ストーブ使用は一酸化炭素中毒の恐れがあるためメーカ推奨指定なところもあります。一酸化中毒対策(換気やチェッカの利用)をして自己責任での使用となります。


炎がよ〜く見える薪ストーブ比較5選

有名なのはG-STOVEやWINNERWELLといったメーカのストーブ。

海外勢のストーブです。

日本製も負けてないでぇ新保製作所やホンマ製作所が人気どころであります。

また tent-Mark DESIGNSはWINNERWELLとのコラボレーション製品を展開するなど薪ストーブ業界はキャンプブームに乗っかって激戦のジャンルのようです。

その中でも窓が広いストーブを集めてみました。

サイズはMサイズと言われるクラス。

少し大きめのテントに入れたいので2、3人向けのサイズをチョイスします。

テントの時同様にスペック表を並べて眺めてみます。

スペック

WinnerwellWinnerwell新保製作所新保製作所Locomo
ウッドランダーダブルビュー 
1G Ⅿサイズズ
ノマドビュー 
1G Mサイズ
ロマンチカルROSEアウトドア薪ストーブ/WIDE
燃焼室サイズ(mm)380(L) 
228(W) 
200(H)
380(L) 
200(W)
 210(H)
580(L)
380(W)
325(H)
395(L)
320(W)
325(H)
410(L)
325(W)
240(H)
本体サイズ(mm)570 (L) 
526 (W)
 2400 (H)
428(L) 
527(W) 
2304(H) 
650(L)
380(W)
390(H)
480(L)
350(W)
395(H)
340(L)
455(W)
2700(H)
煙突直径(mm)636310610680
煙突長さ(mm)365365325
重量(Kg) 9.79.814.810.221
素材ステンレス304
厚み3mmの天板と
厚み1.5mmの本体
ステンレス304
厚み3mmの天板と
厚み1.5mmの本体
ボンデ鋼板0.8mmボンデ鋼板0.8mm天板扉 3mm
燃焼室 2mm
ガラス窓3面2面2面1面3面
付属品直煙突(直径
63mm、長さ365mm)
ダンパー付き煙突
スパークアレスター
フタリフター ロストル x1
直煙突 (直径63mm長さ365mm)
ダンパー付き煙突
スパークアレスター
フタリフター
ロストル
本体のみオプションあり本体のみオプションあり煙突(ダンパー付き煙突)
グリッド火かき棒工具セット
キャリーバッグ
対応薪サイズ
550mm330mm45cm

メーカ情報無きところは「ー」で表示。

Winnerwell Nomad View M-Size 薪ストーブ ウィンナーウェル ノマドビュー スペシャルパッケージ Mサイズ 日本正規品 キャンプ クリスマス
ノーブランド品
created by Rinker
Mt.SUMI(マウント・スミ)
¥52,800 (2021/01/16 05:19:22時点 Amazon調べ-詳細)

リンク Winnerwell ウッドランダーダブルビュー 1G Ⅿサイズ
リンク Winnerwell ノマドビュー 1G Mサイズ
リンク 新保製作所 ロマンチカル
リンク 新保製作所 ROSE
リンク Locomo アウトドア薪ストーブ/WIDE


比較ポイント1 炎丸見え感

よ〜く見えてるよぉ〜丸見えだよぉ

炎丸見え感No1は Locomo アウトドア薪ストーブ/WIDEだ

何と言っても3面全てガラス窓で丸見え

無駄にシャワールーム丸見えホテルのごとく

本当丸見え。

暖炉を超える丸見え感なのであります。

あと

全面の窓の大きさが魅力なのは新保製作所のロマンチカルとROSE

暖炉のようなデザインで非常におしゃれですね

日本のメーカが作っていいるという点も魅力です。

created by Rinker
Mt.SUMI(マウント・スミ)
¥52,800 (2021/01/16 05:19:22時点 Amazon調べ-詳細)

比較ポイント2 重さ

Winnerwellと新保製作所 ROSEは10kg程度と割と軽いのかな。

対してLocomo アウトドア薪ストーブ/WIDEは21kg

これはきっと中と背面に入れる耐熱レンガが重いのだと思うんですけど中々の重さですね。

いずれにしても重い事は間違いなし。

冬キャンプって大変だなぁと思ったりします。

この大変さを超える魅惑の世界が待っている事は間違いないですね。


比較ポイント3 付属品

僕ストーブ初心者なので付属品とか最初から必要最低限は欲しいところ

WinnerwellとLocomoは煙突から火かき棒までセットになっています。

Locomoはキャリーバッグまでついてます!

Winnerwellは tent-Mark DESIGNSとのコラボストーブはキャリーバッグやオプション類までセットになったものもあり、こちらを買うのも一つの方法ですね。

ただお値段が増しますが・・・

Winnerwell Nomad View M-Size 薪ストーブ ウィンナーウェル ノマドビュー スペシャルパッケージ Mサイズ 日本正規品 キャンプ クリスマス
ノーブランド品

比較ポイント4 対応薪サイズ

市販の薪は36cmとか40cmぐらいの長さの薪が一般的です。

新保製作所とLocomoは対応薪サイズが公式に発表されています。

新保製作所ロマンチカ 55cm
新保製作所ROSE 33cm
Locomo アウトドア薪ストーブ/WIDE 45cm

ROSEはちょっと薪をカットする必要があるのかも

Winnerwell公式にはかいてませんが燃焼室サイズ38cmあるので36cm薪は入っちゃうという

うまいことできてる製品なのであります。

売れるわけだ!


比較してみてわかったこと

お値段は比較していなかったけどこのクラスだいたい5万円!

うーん やっぱりそれなりにお値段張ります。

炎そんな見えなくてもいいですって場合はピンキリまであるんだけど

炎丸見えだよが欲しい人はもう諦めて出費するしかないです。

そもそも炎丸見えシリーズってそんなに無いんですね〜

中でもLocomoアウトドア薪ストーブ/WIDEは炎の見え方抜群です。

重さを我慢できるならコレ

ワールドスタンダードならWinnerwell

これ絶対間違いないやつ。

youtubem見ても多くの人はWinnerwell使っています。

新保製作所はプロ仕様。きっと

煙突から何から別途揃える必要があります。

ただ暖炉のような見栄えはたまらなく欲しくなる。


買えそうで買えない

お値段もさることながら

薪ストーブって人気がありすぎて売り切れていたり

2020年度予約分完売とか購入すらできない場合もあるようです。

注文してく届くまで待ちが発生する可能性も。

欲しいものを手に入れるなら、石油ストーブも併用して待つ必要があるのかも。


僕的に魅力的なのはLocomoアウトドア薪ストーブ/WIDE

やっぱり3面ガラス窓大きな魅力です。

重くてもいい

炎に癒されたい

楽天とかで割と買えそうなところも魅力

ただ素材を明かしていないのが気になりますがね。

created by Rinker
Mt.SUMI(マウント・スミ)
¥52,800 (2021/01/16 05:19:22時点 Amazon調べ-詳細)

オプションの安定感はWinnerwell

テントに入れるならこっちが無難なのかも。

こりゃ迷いますね。

それでは素敵なキャンプライフを!


注目記事 【お手入れ大事】斧、ノコギリの簡単お手入れの仕方【キャンプ道具】

注目記事 プリムス(PRIMUS)トゥピケ 最近、国内で販売しているところ見当たらないよね・・・【キャンプ道具】

温泉しゃぶしゃぶ

温泉しゃぶしゃぶ

キャンプ道具を愛してますというか取り憑かれています。会社員をしながらキャンプ道具をコレクションしています。また輸入したキャンプ道具の販売も行っています。

あわせて読みたい