タグ: tent-Mark DESIGINS

LOGOS陣幕界に宣戦布告!tent-Markの陣幕と比較してみた【キャンプ 陣幕】

キャンプ用品メーカLOGOSが陣幕製品を展開してきました。陣幕といえばこればでtent-Mark DESIGNSの陣幕の独壇場でしたが、LOGOSの参入により勢力図も変わってきそうです。
LOGOS JINMAKUをテンマク陣幕と比較しながら紹介していきます。

冬もヌクヌク!PANDAに今度はスカートがついたPANDA TC+登場 TCとTC+比較【キャンプ テント】

tent-Mark DESIGNSのPANDAシリーズにPANDA TC+が加わりました。何が+(プラス)かっていうと、待望のスカートついちゃった!スカートがついたってことは、冬のキャンプ(略して冬キャン)仕様としての性能も備えたってことでPANDAシリーズ最強のTC+が出来上がりPANDA TCとTC+を比較しながらスペックを捌いていくっ

ちょっと広めなワンポールテントSCREES YARI 3×3 tent-Mark他テントと比較してみた【キャンプ テント】

高橋庄太郎さんプロデュースのブランドSCREESからワンポールテントが登場。tent-MarkDESIGNSとのコラボ商品になっています。製品名 YARI 3×3おぉ テンマクさんだんだんとネーミングDODっぽくなってきてませんかw

折りたたみ可能で軽量なテンマクの新作フラット焚き火台【キャンプ 焚き火台】

tent-Mark DESIGNSからの新作焚き火台は折りたたんでペッタンんこ、その名はフラット焚き火台。そのフラット感はUCOのフラットパックを意識したかのペッタンコ感です。他のフラット系焚き火台ともスペック比較などしてみたいと思います。

テンマクPANDA今度は最軽量なlightが登場【キャンプ テント】PANDAシリーズ比較します

tent-Mark DESIGNSのPANDAテントにNewバージョンPANDA Light登場。その名の通りlight weight最軽量なPANDAで軽量化を目指すソロキャンプ、ツーリングトゥギャザーしたくなるテントです!前回PANDA VC で仕様比較したばかりですが、改めて比較しながらPANDA lightを紹介します。

今度は新素材VC!tent-Mark DESIGINS PANDA VC登場【キャンプ用品】

tent-Mark DESIGINS PANDA にニューモデル登場。今度は新素材VC(バリューコットン)仕様のPANDAです!僕はノーマルPANDA持っていますがVCはTC同様に少し広めのサイズで男性でもゆったり中で過ごせるサイズです。新素材VCも気になるし、もう興味津々!

テンマクからラージメスティンにスタッキング可能な角型クッカー登場【キャンプ用品】

tent-Mark DESIGNSからラージメスティンと組み合わせて使用できるオプション製品が登場!メスティンの応用の幅がググッと増える素敵なアイテムです!

tent-Mark DESIGINS PANDA(パンダ)ソロキャンプテントリニューアル!【キャンプ用品】

tent-Mark DESIGINS PANDA(パンダ)がリニューアル!インナーが縦にも横にも取り付けでき使い勝手が向上しています。僕もパンダテントを持っていますが、インナー縦につけれたら通気性の高い前室になるなぁなんて思っていたらまさかの登場!もう、欲しくなるわぁ