クロテツの登場でソロキャンプグリル鉄板の競争激化!コンパクト鉄板比較【キャンプ用品】

オススメ ふるさと納税でもらえるキャンプ&アウトドアな返礼品〜ふるなび編(2019年)【キャンプ用品】

こんにちは、温泉しゃぶしゃぶです。

鉄板料理してますか!鉄板で肉焼いてますか!コンパクト鉄板で肉焼いてますか!

キャンプ用グリル鉄板にまたも新製品が!

今度はニフレーム×ナチュラムコラボの極厚黒皮鉄板。

その名も「クロテツ/KUROTETU」

ますますソログリル鉄板の競争が激化しそうです!


クロテツ/KUROTETU

naturumとUNIFLAMEがコラボした極厚黒皮鉄板がクロテツです!

もちろん黒柳さんのことではありません。

ユニフレームの本家サイトにはカタログ掲載はないので、完全にナチュラム限定販売のようです。

4.5cmの黒皮鉄板を使用。

縁だけに溝がありウェーブ鉄板とは違う焼き味が味わえます。


スペック比較

勝手に主要鉄板をピックアップし比較します。

UNIFLAME
クロテツ
UNIFLAME
ユニ鉄
ヨコザワテッパンtent-Mark DESIGNS
男前グリルプレート
サイズ200×200×4.5mm200×200×17mm210×148×5mm207×143×9mm
材質黒皮鉄板ダクタイル鋳鉄鋼鉄鋳造鉄製
重量1.3kg1.45kg1kg0.88kg
価格2980円3900円4580円2138円
鉄板面ストレート
淵に溝
波型ストレートハーフストレート波型構造

なるほどなるほど。

並べてみるとそれぞれの鉄板の癖が見えてきますね!

リンク ナチュラム クロテツ/KUROTETU

他にも過去記事で男前グリルプレートを紹介していました。よろしかったらどうぞ!

リンク 【キャンプ道具】カマドスマートグリル(B6型)の鉄板選びに男前グリルプレートを選択


正方形 VS A5サイズ

クロテツなどユニフレームの鉄板は200×200の正方形。

ヨコザワ、男前は約A5サイズの長方形です。

好みは分かれると思いますが、お手持ちのグリルに合わせて選択って感じですかね!

やっぱりぴったりジャストフィットが気持ちいいですから。

ユニフレームの200×200正方形は少しサイズが大きい分鉄板に乗せる具材も安定して置くことができそうです。


鉄板らしさ

鉄板らしさを追求するとヨコザワテッパンダントツ!もうなにも飾らない鉄板感はあっぱれ!

後発ながらクロテツも鉄板感は負けちゃいない。

厚さではヨコザワ鉄板に負けていますがそれでも4.5mmという極厚黒皮鉄板を使用し脱ヨコザワを狙ってリリースしてきた感じです。

淵には溝をつけ少し油の逃し対策を行っています


お値段お手頃

お値段もいいところついてきます。

ヨコザワ、ユニ鉄よりも価格を抑えてのリリース。

他がちょっと高めなので、この値段はありがたい!

こりゃ売れそう!


材質黒皮鉄板のおかげで手入れも簡単

黒皮鉄板の黒皮膜によりお手入れも簡単。

通常の鉄板よりも錆びにくく、お手入れ忘れた時もちょっと安心ですね!


みんな鉄板が大好き

鉄板の魅力にとりつかれたキャンパーは、鉄板のリリースに敏感です。

同じようなもの他にもあるのにまた買ってしまったりw

とにかく鉄板で焼いた肉の美味さは格別で、未経験の人は是非試してみてほしいです。

キャンプに行かなくてもこの鉄板があれば家庭でもすぐに試すことができるからね〜是非お試しを!

それでは素敵なキャンプライフを!

created by Rinker
¥3,035 (2019/10/18 16:23:27時点 楽天市場調べ-詳細)

人気記事 本当にマルチに使えるマルチシートBlueFieldマルチグランドシート【キャンプ用品】

人気記事 キャンプ食器の乾燥にはドライネットがおすすめです【キャンプ用品】

温泉しゃぶしゃぶ

温泉しゃぶしゃぶ

キャンプ道具を愛してますというか取り憑かれています。会社員をしながらキャンプ道具をコレクションしています。また輸入したキャンプ道具の販売も行っています。

あわせて読みたい