ビッグタープで快適なキャンプを!【キャンプ用品】

こんにちは、温泉しゃぶしゃぶです。

キャンプ道具の一つにビッグタープがあると便利です

タープにも色々なサイズがありますが、大は小を兼ねるビッグタープがおすすめ

テントの日除け、ディキャンプなどで大活躍します。

僕も家族でのディキャンプはテントを持たずビッグタープだけで過ごします。

今回のテーマはビッグタープについてです。


ビッグタープとは

ビッグタープって言葉なかなか聞きなれない言葉かもしれませんね。

タープの中でも大きめのサイズのものをビッグタープとして分類します。

約4mx4m以上のサイズを大型タープとしてビッグタープと呼びます

各メーカから販売されていて、有名なものを以下にピックアップしてみました。

DD HammocksDDタープ4mx4m
DODチーズタープ5x5m
TATONKATARP 1 TC 4.25x4.45m
モンベルビッグタープHX5mx4.8m

created by Rinker
DD Hammocks
¥9,200 (2019/07/22 05:13:07時点 Amazon調べ-詳細)

DOD(ディーオーディー) チーズタープ 5m×5m

created by Rinker
DOD(ディーオーディー)

created by Rinker
TATONKA(タトンカ)
¥27,500 (2019/07/22 05:13:08時点 Amazon調べ-詳細)


ビッグタープの魅力

では、ビッグタープの魅力は以下の通り。

  • テントと連結して広い前室ができる
  • 小型のテントの日除けや雨除け
  • 貼り方が自由自在
  • 値段もそんなに高額ではない

ファミリー向けテントなどの大型テントとの連結

ファミリー向けのテントはカマボコテントなど大型なテントも増えています。

やっぱり居住性が良いですからね!

そんな大型テントとタープとのバランスを考えたときにはビッグタープぐらいの大きさがあるとバランスが良く使い勝手もよくなります

大型テントとビッグタープを連結することでテントとタープスペースが一体化します。

タープ下は広い前室としても利用できる点は大きな魅力ですね。

人気の大型テント、カマボコテントについては以下の記事で買い方などまとめています。

リンク 今年こそは手に入れたいカマボコテントの買い方【キャンプ用品】


小型のテントの日除けや雨除け

ビッグタープの下に小型のテントを張れば日除け、雨除け効果も向上します。

小型テントを設営してもタープの下は広いので前室や食事スペースとして利用できますね。


貼り方が自由自在

ビッグタープにはグロメット、ループがたくさんついているので貼り方の自由度が高いんです

タープとしての張り方だけでなく、工夫次第でテントの用にも貼れる自由さ!

中でもDDタープ、タトンカタープは他のビッグタープよりもグロメット、ループの数が多いので張り方のアレンジは大げさですが無限大!

ステルス張りとか超かっこいい〜

新たな張り方を考え、インスタグラムに投稿している人も多くいますね。


人気のDDタープについて

余談ですがキャンプ大好き芸人ヒロシさんもDDタープ使っていますね。

DDタープはもともとタープ界ではかなり有名でしたが、ヒロシさんの紹介で更に人気がでましたね。


張り方が自在なメリット

張り方が自在なのでディキャンプなどはタープだけで十分対応できます。

テントを張らなくてもテント代わりにもなり荷物の軽量化ににも繋がります


値段もそんなに高額ではない

大きいのでお値段お高いんでしょ?と思いがちですが、金額は割とそれなり。

タトンカタープは別格として約1万~約2万円で購入できます。

大は小を兼ねるならビッグタープのほうが良くないですか?


ビッグタープのデメリット

魅力の反面設置が大変だったりデメリットも当然あります。

  • 風に煽られ設置が大変
  • サイズが大きいので重い
  • 頑丈なポールが必要

風の影響を受けやすい

設置の強敵は風。

ビッグタープは大きいので風の影響をもろに受けます。

設置は2人以上が安全ですね


サイズが大きいので重い

当然タープサイズが大きいので重くなります。

特にポリコットンのDOD チーズタープやタトンカタープは重いです。

ただしポリコットンという素材の魅力もあるので仕方ないですがね


頑丈なポールを使おう

ビッグタープを使用するときの注意点です。

メーカの推奨する強度のポールを使用しましょう。

特にポリコットン製品はサイズが大きくなると重量もかなり増します。

メーカーからは太目のアルミポールなどの使用が推奨されています。


なかでもDODのビッグタープポールがおしゃれ!

DODのビッグタープポールはチーズタープにおすすめなポールです。

おしゃれなカラーのポールがリリースされていて、おしゃれキャンプの演出には欠かせないカモしれません。

created by Rinker
DOD(ディーオーディー)
¥4,530 (2019/07/22 05:13:10時点 Amazon調べ-詳細)

1枚あるとあるとかなり便利です

いろいろ魅力やデメリットを挙げましたがトータルでみても1枚あるとかなり便利すね。

大は小を兼ねます。大きいからといっても設置が超難しい訳でもなく利点が多いです。

今後のタープ選びの参考になれば幸いです。

また、以前の記事でタープのステップアップについてまとめた記事を掲載していますのでこちらと合わせてタープ選びの参考にしてみてください。

リンク 【キャンプ道具】タープ!ステップアップ!タープ

では、素敵なキャンプライフを!


人気記事 ふるさと納税でもらえるキャンプ&アウトドアな返礼品〜ふるなび編(2019年)【キャンプ用品】

人気記事 ダッチオーブンで作るローストポークはキャンプ初心者に絶対おすすめ【キャンプ料理】

温泉しゃぶしゃぶ

温泉しゃぶしゃぶ

キャンプ道具を愛してますというか取り憑かれています。会社員をしながらキャンプ道具をコレクションしています。また輸入したキャンプ道具の販売も行っています。

あわせて読みたい