NORDISKが手がけるとヤカンもオシャレになっちゃうのね【キャンプ用品】

オススメ ふるさと納税でもらえるキャンプ&アウトドアな返礼品〜ふるなび編(2019年)【キャンプ用品】

こんにちは、温泉しゃぶしゃぶです。

今更ながら知ってしまった、NORDISKのケトル。和モダンテイストらしいのですが、ものすごくオシャレ。

和モダンなんて言われてもなんだかピンとこないぐらいオシャレから程遠い僕でもこの見た目からくるオシャレ感。感じずにはいられません!


NORDISK ケトル(Aluminium Kettle)

アルマイトアルミ製のケトル。素材はよくありがちなのですが、特徴はこの洗練されすぎたデザイン。

ハンドルにはコットン紐が巻きつき、蓋のノブは木製。

そしてボディーの波模様。

こ、これがモダンクラッシックというやつなんですね!

スペック

サイズ15 x 13 cm
容量1.3L
素材硬質アルマイト加工アルミニウム
重量227g

リンク NORDISK ケトル


日本限定らしいよ

このモダンクラシカルなケトルは日本だけの販売です。

なるほど、どうりでケトルというよりもヤカン、急須の雰囲気がありますね。

なんとなく心の奥底からホッとするような気分にさせてくれるのは日本人だからかな。

と言いながら湯沸かししてコーヒーとか入れちゃうんですけどね!


割とお高め

NORDISKだからなのか、モダンクラシックだからなのか結構お高め。

なななんと!5000円+税!

んまぁクマのマークを見れば金額なんて気にならないぜ

しかもモダンクラシックだしな!


収納袋もクマのマーク

おっと忘れていた!

付属品としてコットンの収納袋がついてきます。

これまたNORDISK!クマーのロゴマーク付き!

イェーイ。

間違いなく素敵。


1.3Lの大容量

アルミケトルって1L未満が多いですが、1.3Lの大容量。

たっぷりコーヒーもお茶も淹れることができます。

永谷園のお茶漬けもカップ麺も余裕です。

オシャレなヤカンでカップ麺。

カップ麺もきっとオシャレな味になりますね!ってオシャレなこと思いつかなくてごめーん。


オシャレすぎる弱点

オシャレすぎる見た目ゆえ、熱源の選定はかなりのセンスが必要です。

無難にシングルストーブやツーバーナが思いつきますが、和モダンテイストとマッチするストーブ選定が激ムズです。

海外メーカではなくイワタニあたりが無難かな。

でもやっぱりしっくりこない・・・

では、焚き火との組み合わせ!

これならワイルドとオシャレの融合が楽しめる!?!

でも、気になるんですよ・・・ハンドル。

巻きついたコットン、燃えちゃうんじゃないかって・・・・

おっさんはもう想像できないです(涙

あっでも薪ストーブの上って良くないですか!!


オシャレ上級者に是非おすすめしたい

つまりオシャレ上級者じゃないとかなり難しい見た目です。

オシャレ上級者が使うと モダンクラシックなケトル

おっさんが使うと 古いヤカン

こんな感じになるんじゃないかと思い始めています

NORDISK大好きでNORDISKのテントとかお持ちのオシャレなキャンパーさんには是非おすすめしたいです。

そして僕にオシャレな使い方教えてください(涙

それでは素敵なキャンプライフを!


人気記事 キラキラ★キャンステを自作してみた【キャンステ作り】

人気記事 見たら絶対欲しくなる!モンベルのマルチフォールディングテーブル【キャンプ道具】

温泉しゃぶしゃぶ

温泉しゃぶしゃぶ

キャンプ道具を愛してますというか取り憑かれています。会社員をしながらキャンプ道具をコレクションしています。また輸入したキャンプ道具の販売も行っています。

あわせて読みたい