超絶コンパクトなポットリフターSOTO マイクロリフター(Micro Lifter)【キャンプ ポットリフター】

オススメ ふるさと納税2020年 ふるさと納税でもらえるキャンプ&アウトドアな返礼品〜ふるなび編その3【キャンプ道具】

こんにちは、温泉しゃぶしゃぶです。

キャンプ道具はミニマム派の皆様。

SOTOから超絶コンパクトなポットリフターが発売されました。

いや、されてました。

その名も SOTO マイクロリフター

とてもコンパクトでクッカーの中にも余裕で入ります。

小さいながらも使い易く、コンパクト軽量化を目指すキャンパーの強い味方です!

ソロキャンプの道具に最適ですね。

今回はSOTO マイクロリフターの紹介です。

↓動画も公開中 宜しかったらご視聴ください(^^


SOTO マイクロリフター(Micro Lifter) SOD-5202

SOTOから発売されているサーモスタック用のリフターです。

元々はサーモスタックにだけ付属されていたもののようですが

スピンオフしちゃったのか単品でも販売されています。

同社サーモスタック用として開発されたものですが、別のクッカーでも使えます。

スペック

外形寸法幅 88×奥行22×高さ22mm
重量13g
材質アルミニウム、ステンレス

リンク SOTO マイクロリフター(Micro Lifter) SOD-5202

created by Rinker
ソト(SOTO)
¥1,375 (2020/08/12 17:15:19時点 Amazon調べ-詳細)


特徴① コンパクトでクッカーの中にスッポリ入る

長さが88mmの超小型のためクッカーの中に収納可能です。

コレまでは大型のポットリフター使っていましたが

比べると差は歴然。

かさばるためにポットリフターの携帯は諦めていましたが

マイクロリフターの登場で携帯が可能になりました。

SOTOといえば最近コンパクト化推進中!

昨年はガストーチがマイクロ化されてましたね。

関連記事 超コンパクトになったSOTOマイクロトーチコンパクト!ST-485【キャンプ道具】


特徴② しかも軽量

重さ14g。

公称値13gですが実際には14g近いと思います。

とはいえ、軽量。

基本アルミ製で、下のカチャカチャするところがステンレス棒。

めっちゃ軽いです。


特徴③ 小さいけどなんだか持ちやすい

長さが短くてもちにくいのでは?と思っていたのですが

意外にも持ちやすく、握った感じも悪くない。

普段の湯沸かし用の650mlポットで持った感じも問題無し。

実際に水を入れて試してみましたが、ガッチリホールド。

500ml程度の水を入れたクッカーなら問題なく使えそうです。

1Lとかだと重くてちょっときついかも。でもそこまではミニマリストには不要だったりします。


デメリットは非の打ち所がないところ

デメリット・・・

いつも物を買う時に探してみるのですが

今回ばかりは全く見つからず。

非の打ち所がない商品です。

レビュアー泣かせ。

あえて言うならばカラバリ増やして欲しい〜

別メーカーとのコラボでも良いですけどね!

って、そしたらまた買っちゃうの俺・・・


1家に一個あっても損はなし

きっと、最悪は無くても困らないシリーズ。

でもあるとすごく便利。

ポットリフターもその一つ。

ポットにもハンドルついてたりしますが、お湯を沸かした直後熱いの!

グローブとか使用していれば問題ないですが、素手で触るには・・・

そんな時ポットリフターは役立ちます。


キャンプ ミニマリストはきっと買う

きっと軽量、コンパクトと聞くだけで興味深々のはず。

さらにSOTOブランド。

そしてこの見た目。

絶対欲しくなる!

ミニマムキャンプ道具の一つに加えてみませんか!

created by Rinker
ソト(SOTO)
¥1,375 (2020/08/12 17:15:19時点 Amazon調べ-詳細)

そして、夜な夜なカチャカチャ・・・

ソロキャンプを想像しながらスタッキングを楽しみましょう〜

それでは、素敵なキャンプライフを!


注目記事 ポータブルピザ窯(Ooni 3)を手に入れて自作のピザを焼いてみた【キャンプ ピザオーブン】

注目記事 端材で作るラージメスティン 用鍋敷き作ったら、不揃いな感じがスゲー素敵だった【キャンプ DIY】

温泉しゃぶしゃぶ

温泉しゃぶしゃぶ

キャンプ道具を愛してますというか取り憑かれています。会社員をしながらキャンプ道具をコレクションしています。また輸入したキャンプ道具の販売も行っています。

あわせて読みたい