折りたたみ可能で軽量なテンマクの新作フラット焚き火台【キャンプ 焚き火台】

オススメ ふるさと納税でもらえるキャンプ&アウトドアな返礼品〜ふるなび編その3(2019年)【キャンプ用品】

こんにちは、温泉しゃぶしゃぶです。

tent-Mark DESIGNSからの新作焚き火台は折りたたんでペッタンんこ、その名はフラット焚き火台。

そのフラット感はUCOのフラットパックを意識したかのペッタンコ感です。

他のフラット系焚き火台ともスペック比較などしてみたいと思います。


フラット系焚き火台比較

UCOフラットパックを代表とするフラット系焚き火台。

キャプテンスタッグ はUCOクリソツなV型スマートグリルを投入し凌ぎを削る争いに挑戦。

そしてこの度テンマクから出ちゃったぁ

先発2品とは形状が違う焚き火台に仕上がっています。

フラット系焚き火台は何と言っても折りたたんでフラットになるので、かさばる荷物とならない所が最大の魅力です。

関連記事 【キャンプ道具】ソロキャンプにお勧め!焚き火もできるコンパクトグリル UCO MINI FLATPACK GRILL & FIREPIT

関連記事 UCOフラットパックによく似たキャプテンスタッグのV型スマートグリル【キャンプ道具】

UCO
フラットパック
ポータブル グリル
&ファイヤーピット
キャプテンスタッグ
UG-48 V型スマートグリル
tent-Mark DESIGNS
フラット焚き火台
サイズ35×26×28cm(使用時)
47×35×4cm(収納時)
34×25.4×28.5cm(使用時)
37.5×27×3.5cm(収納時)
32.5×32.5×19.5cm(使用時)
50×26×3.5cm(収納時)
重量2kg1.75kg8k
材質ステンレスステンレスステンレス430
付属品ロストル、ロックフレーム、ゴトク、アミ、収納バッグ網、網用ハンドル、収納ケー無し
※網・収納ケースは別売りです
生産国CHINACHINACHINA
価格10800円(実売 6000円ぐらい)7020円4980円

リンク tent-Mark DESIGNS フラット焚き火台


薪が入れやすい形

フラット焚き火台は薪を入れるところは四角形。

フラットパックなどは長方形になってますよね。

薪の向きも限定されず入れやすいんじゃないかなと思います。


収納サイズは大差無し

形が違うので比べるのも、なんともですが

収納サイズはどれも同じような感じです。

厚さは3.5cmになります。


重さ8k!結構重い

フラット焚き火台は重さ8k。

収納サイズはほぼ同じでも、他のフラット系焚き火台と比べるとかなりの重さに。

脚のパーツもステンレスだからと言っても・・・なんとも重い。

ちょっとザックに忍ばせて、なんて使い方には向いてないですね。

でも、重さがあることでの安定感ってのが逆の利点になりそうです。

安定感は少し使ってみないとなんともですが。


価格は抑え気味

フラット焚き火台の価格はかなり抑え気味

でも焼き網もロストルも収納袋も付いてきません。

オプションに関しては、オリジナルで集めて使うスタイルですね。

あれこれ考えて合うものを選択。

これもまた楽しいのかも!


発売は12月下旬〜1月

まだ発売されていません。

なので情報量もかなり希薄。

ってもうすぐですけど。

テンマクの公式オンラインショップからの発売が予想されますので、フラットな焚き火台を狙ってる方は要チェックですね!

それでは素敵なキャンプライフを!



人気記事 【youtube更新】釣った魚を炉ばた焼き(小鯖、豆鯵)【庭BBQ】iwatani 炉ばた焼器炙りや

人気記事 サビキ釣りに便利な内かご付き釣りバケツ【釣り バケツ】

温泉しゃぶしゃぶ

温泉しゃぶしゃぶ

キャンプ道具を愛してますというか取り憑かれています。会社員をしながらキャンプ道具をコレクションしています。また輸入したキャンプ道具の販売も行っています。

あわせて読みたい