キャリーワゴンをテーブル代わりに!DODキャリーワゴン用ロール天板【キャンプ テーブル】

オススメ ふるさと納税でお得にキャンプ用品をゲットするには控除限度額が重要です【ふるさと納税】

こんにちは、温泉しゃぶしゃぶです。

DODのキャリーワゴン用ロール天板はコンパクトにたためて持ち運び便利な天板です。

しかも、ウッドを採用したナチュラルな仕上がりで木目好きの方なら堪らない天板です!


キャリーワゴンと天板

キャリーワゴンに天板という組み合わせはDIYなんかでも有名な組み合わせ。

自作の天板をキャリーワゴンに乗せてキャンプを楽しむキャンパーさんも多くいますね。

ただ天板となると大掛かりになってしまいDIYに手を出せずにいた方も多いのではないでしょうか?

欲しいけどそのまま放置ってパターンになっていたり。


DODの提案 純正の天板出すからどうよ?

DODの提案は完全にキャリーワゴンにマッチする天板出すから買ってみないかい!です。

欲しかったけどDIYにまで手が出せなかった人なら嬉しい提案ですね!

DOD以外にもコールマンなどでも専用の天板は販売中ですが、DODの天板の天然木の仕上がりが一番素敵かも!

キャリーワゴン用ロール天板のスペック

サイズW73×D56cm
収納サイズW60×D15×H7cm
重量(付属品含む)2.6kg
静止耐荷重20kg
材質天然木

リンク DOD キャリーワゴン用ロール天板


汎用品ではないのだよ・・・

DODのキャリーワゴン持ちもしくはDODのキャリーワゴン買う予定ならばもちろん買いの一択です。

他のメーカーのキャリーワゴンとはサイズが違うので当然非対応です。

と言いながらも乗っかりさえすれば使えちゃう訳で・・・

他のメーカで販売している天板と違い全面を少し横幅を抑え、奥行は長めにしている構造から乗っかる可能性のあるワゴンは多いような感じもします。

人柱的にチャレンジしてみるのも手かもね。

ただし注意点!

天板の裏側に滑り止め用にスリットが入っています。

これにうまく合うかが成功の秘訣。

工夫次第でなんとかなりそうなところではありますがね!

関連記事 【キャンプ道具】キャリーカートで楽チンキャンプ道具運び

関連記事 キャリーワゴンといえばのコールマンの2019年新色【キャンプ用品】


折り畳み最高!

ロール天板なので折り畳み可能。

フレームはないのでパタパタ折りたたんで収納が簡単です。

これは便利。たためないテーブル(天板)って結構荷物!っていう面で非常にやっかいです。


天板はウッド

最近わりと見かけるようになったウッド調の天板。

結構人気なのかな!

新製品のラインナップには必ずカラバリとしてウッドが用意されている感じもします。

ウッド調ってなんだかおしゃれにも見えるしね!

これは素敵なキャンプサイト作りにも欠かせないアイテムなのかも!


純正品で用意されてるのって嬉しいですよね!

純正品でラインアップされているという点では他社製品と比較した時でも優位になりそうですね。

でも、ちょっと不満が・・・・

名前、普通じゃね?

DODだから名前期待しちゃいますよね!

癖のある名前期待してますよDODさんw

それでは、素敵なキャンプライフを!


人気記事 テンマクPANDA今度は最軽量なlightが登場【キャンプ テント】PANDAシリーズ比較します

人気記事 石焼き芋の仕上がりになるコロダッチカプセル焼き芋【キャンプ用品】

温泉しゃぶしゃぶ

温泉しゃぶしゃぶ

キャンプ道具を愛してますというか取り憑かれています。会社員をしながらキャンプ道具をコレクションしています。また輸入したキャンプ道具の販売も行っています。

あわせて読みたい