ふるさと納税でお得にキャンプ用品をゲットするには控除限度額が重要です【ふるさと納税】

こんにちは、温泉しゃぶしゃぶです。

ふるさと納税利用していますか?

本来の意図からは大きく外れて、盛り上がりをみせているふるさと納税。

僕もキャンプやアウトドアで使用する返戻品目当てで利用しています。

ふるさと納税の制度をお得に活用するには控除限度額を超えないように寄付金を決めることが重要です。

キャンプやアウトドア関連の返戻品を探して寄付する自治体を決めると思いますが寄付金をよく確認しましょう。

控除限度額を超えてしまうとお得に利用しているはずだった、ふるさと納税がむしろ高値で返戻品を買ってしまってることになったりも

今回はふるさと納税控除限度額を中心としたふるさと納税の利用についてまとめてみます。


ざっくりとふるさと納税とは

各サイトで詳しく丁寧に解説されているのでここでは細かく解説しません。

ざっくり言うと

ふるさと納税は自己負担金2000円で寄付金額を住民税などからの控除+寄付した自治体からの返戻品がいただける有難い制度です。

税金を支払う側から見た場合、寄付金額は住んでいる自治体とは違いますが先払いしたような感じになります。

そして自己負担金2000円でどれだけお得な返戻品がもらえるのかがポイントになります。


控除限度額

いくらでも寄付してお得になる訳ではなく税金から控除される上限があります。

控除の上限をふるさと納税控除限度額と言います。

ふるさと納税の控除限度額は年収などにより決まります。

控除する金額+自己負担2000円が控除限度額です。


控除限度額の金額

控除限度額は年収、家族構成、住宅ローン控除額などで決まります。

総務省のHPにて所得、家族構成による控除限度額の目安がありるのでこれを参考に寄付金の金額を決めます。

リンク 総務省 全額控除されるふるさと納税額(年間上限)の目安


欲しい商品で寄付するとお得じゃない場合も

例えば、小谷村のカーミットチェア。

USA製ハンドメイドチェアでキャンパーに人気の椅子です。

これを自己負担学2000円で手に入る!

のは控除限度額が該当する人によります。

長野県小谷村:HAKUBA VALLEY OTARI オリジナルチェア

このカーミットチェアは寄付金100,000円です。

控除限度額が100,000円を超えている必要があります

総務省のの上限目安で見た場合、例えば夫婦(子供中学生以下)の場合は

年収725万 控除限度額104,000円が該当します。

リンク 総務省 全額控除されるふるさと納税額(年間上限)の目安

年収700万ならば86,000円の限度額を超えた分は1、4000円さらに自己負担した形になります。

カーミットチェアは結構お高いチェアなので、1、4000円+自己負担2,000円でもまだお得ですけどね。

カーミットチェアは平行輸入でも27,000円しますね。

created by Rinker
カーミットチェア
¥27,000 (2019/07/21 14:42:02時点 Amazon調べ-詳細)

年収上がるほどお得

つまり年収が多ければ多いほど、お得な返戻品がたくさん回ってくる仕組みです。

お金持ちが得する経済構造なので仕方無いのかもしれませんが、ここでも格差が生まれます


所得が多い場合は高級食材も!

年収が多い場合は普段食べられない高級食材も返戻品としてもらうことができます。

黒毛和牛など間違いなく美味しい食材ばかりです。

キャンプで食べたい高級食材のふるさと納税返礼品は別の記事でまとめています。

リンク ふるさと納税キャンプで食べたい豪華食材〜ふるなび編(2019年)【キャンプ用品】


とはいえ今の所得でもお得に利用したい!

日本人の返金年収は430万ぐらいと言われています。

年収からの控除限度額の目安は以下のようになります。

年収425万の場合

独身又は共働き45,000円
夫婦37,000円
共働き+子1人(高校生)37,000円
共働き+子1人(大学生)33,000円
夫婦+子1人(高校生)29,000円
共働き+子2人(大学生と高校生)24,000円
夫婦+子2人(大学生と高校生)16,000円

控除額の上限はだいたい約2万円〜3万円というところですね


アウトドアで使うものならば食材やアルコールが良いかも

控除限度額の上限3万ぐらいなのであれば食材やアルコール類がよいかもしれません。

キャンプやアウトドアで消費する食材をふるさと納税を活用してお得に手に入れてみてはいかがでしょうか?

例えば岩手の地ビールセット 寄付金20,000円

ベアレンビールにハムソーセージの詰め合わせが付いています。

キャンプやBBQで普段飲まない地ビールとかを味わうのもよいですよね!

【岩手の地ビール】ベアレンビール&ハムソーセージ5種詰め合わせセット

気軽にふるさと納税を楽しもう

いかがでしたか?

控除限度額さえ守れば自己負担2,000円で色々な返礼品を手に入れられます。

ふるさと納税を利用してお得にキャンプ、アウトドアを楽しんでみてはいかがでしょうか。

本来の目的とかあまり気にせずこの制度を活用することをお勧めします。

また、過去にふるなびでのキャンプ用品返礼品をピックアップした記事を書いています。

よかったらご覧ください。

リンク ふるさと納税でもらえるキャンプ&アウトドアな返礼品〜ふるなび編(2019年)【キャンプ用品】


人気記事 キャンプの朝食に一度は食べたいマフフィン!おすすめです【キャンプ飯】

人気記事 ナチュラムでキャンプ用品を購入する場合バディシステムで自己購入するとお得

温泉しゃぶしゃぶ

温泉しゃぶしゃぶ

キャンプ道具を愛してますというか取り憑かれています。会社員をしながらキャンプ道具をコレクションしています。また輸入したキャンプ道具の販売も行っています。

あわせて読みたい