缶詰温めのスタンダードにしたいCROSS WARMER【キャンプ用品】

オススメ ふるさと納税でお得にキャンプ用品をゲットするには控除限度額が重要です【ふるさと納税】

こんにちは、温泉しゃぶしゃぶです。

缶詰温めてますか!

これからの缶詰温めのスタンダードになるかもしれない、CROSS WARMERは炎を眺めながらゆっくりと缶詰を温める時間が楽しめる大人な一品です。

缶ごとキャンドルの炎で温める、これまでに見たことのない、全く新しい道具です。

今回は全く新しい缶詰調理器CROSS WARMERを紹介します。


CROSS WARMER

缶詰を温めるために開発されたCROSS WARMER

カタカナだとクロスウォーマー!

キャンドルの炎で温めるなんて、なんと乙な製品なんでしょう。

株式会社 フロウが開発しました。

リンク CROSS WARMER

材質ステンレス(SUS304)
サイズ46mm×122mm×52mm(閉じた状態)
使用燃料​アルミカップ入りキャンドル(キャンドル径38mm 高さ18mm程度)
カメヤマ株式会社製ティーライトティン(アルミカップ入り)がオススメ

缶詰のための特殊構造

現代の缶づめの多くは、缶の内側にコーティングが施されています。
​そのため直火で加熱すると、コーティング剤が溶け出す恐れがあります。
​CROSS WARMERは『缶づめの底面を直接あぶる事のない』特許構造です。

https://www.e-flow.co.jp/cross-warmer

ロウソクの炎が当たる部分を特許構造の形状とすることで安全面も考慮された設計となってるんだね!


キャンドルじゃなくても・・・

缶詰を温められるということで、僕はキャンプで使用できるね!と思って購入しました。

しかし

シングルバーナーにバーナーパッドでも良くね?

キャンドルで温めるなんて時間かからね?

そんな意見もわかります。

その通りです。

でも

CROSS WARMERはあえてキャンドルで温め、ゆっくりとした時間を過ごすための道具です。

これはまさにキャンプ道!

あえて不自由を楽しむ。

そして不自由を超えたステキな時間。

僕らは常にこれを求め続けているのです!


耐熱容器で飲み物も温められます

缶詰だけじゃなかった耐熱容器で飲み物温めもできます。

お茶や熱燗を温められます。


携帯性もGOOD!

閉じた状態のサイズは46mm×122mm×52mm。

使用時はX型ですが、閉じることで長方形コンパクトになり持ち運びも苦にならないサイズです。

アウトドアやキャンプにも持ち出せます!


実際に温めてみた

夜のおつまみ用に焼き鳥缶を温めてみました。

動画にしてみました。

ね!いい時間が過ごせるでしょ!


たかが缶詰、されど缶詰

缶詰をこれほどまでに、ステキに演出してくれる道具がかつてあったでしょうか!

ステンレスボディーがどんな缶詰にもマッチしますね。

最近はおつまみ缶詰も充実しています。

是非、ステキな缶詰ライフをお試しください!

購入は公式オンラインショップのみ可能です。↓↓


人気記事 キャンプ中の洗顔に携帯用「旅する石鹸」がおすすめです【キャンプ用品】

人気記事 【キャンプ道具】PRIMUS(プリムス)オンジャストーブの自作ウィンドスクリーン(風防)を作ってみました

温泉しゃぶしゃぶ

温泉しゃぶしゃぶ

キャンプ道具を愛してますというか取り憑かれています。会社員をしながらキャンプ道具をコレクションしています。また輸入したキャンプ道具の販売も行っています。

あわせて読みたい