カマボコテント設営後うまく畳めない方にオススメなメッシュバッグ【キャンプ用品】

オススメ ふるさと納税でお得にキャンプ用品をゲットするには控除限度額が重要です【ふるさと納税】

こんにちは、温泉しゃぶしゃぶです。

カマボコテントうまく畳めてますか?

僕は畳めませんw

僕のようにうまく畳めず付属の袋パンパンな方にオススメなのがメッシュバッグです。

カマボコテントに付属する袋よりも大きめのサイズで、畳み方がある程度適当でも楽々入っちゃうバッグなんです!


マジパンパン

いや最初は良かったんですよ。

ぴっちりしながらもまだ余裕があって。

何回かカマボコテントを広げて畳んでを繰り返しているうちにパンパンで入らなくなり

なんかコツがあるらしいいんですけどね。

色々考えたんですが、僕の最終決断は大きな収納袋に乗り換えることでした。


メッシュバッグとは

今回オススメしたいメッシュバッグは本来ダイビング器材やウエットスーツを収納するためのバッグです。

オールメッシュのバッグで軽量です。

このメッシュバッグが偶然にもカマボコテントのサイズに合うんです!

created by Rinker
Hele i Waho(ヘレイワホ)
¥2,528 (2019/12/10 13:11:33時点 Amazon調べ-詳細)

余裕のサイズ感

カマボコテントに付属する収納袋のサイズは68x32x32cm。

そしてメッシュバッグは!

70x40x35cm

一回り大きく、特に奥行きは32cmから40 cmへ!

余裕のサイズ感で収納も楽々です。


オールメッシュの通気性

収納が楽々なだけでなく、通気性も抜群!

オールメッシュだからね!

もともとダイビング器材を収納するものなので濡れ物入れてもすぐに乾くように通気性が良くなっています。

テントの持ち運びや保管の時も通気性を保ったまま。

湿気が籠らないメリットがあります。


手に優しいグリップカバー

持ち手のところにはグリップカバーがついています。

このグリップカバーが何気に良いです!

カマボコテントって総重量が16kgぐらいあるんだけど、グリップカバー無しで持つと手への負担が大きいです。

グリップカバーにより手のひらへの負担を軽減。

つまり手のひらが痛くならないってことです。


そもそもパンパン

カマボコテントに限らずキャンプ用品の収納袋って結構パンパンですよね!

キャンプあるあるですけど。

もうちょっとだけでも余裕を持って欲しいと思う人も結構いると思います。

メーカーは作るときも大変じゃないのかなぁ?


少しでも楽しよう!

いかがでしたか!

畳み方を極めるって方法もありますが、今回は簡単に少し大きめの袋を使うことについてまとめてみました。

畳めなくてやり直しーなんてもう嫌ですもん〜

僕のように楽したい方はメッシュバッグの利用をオススメします!

是非検討してみてください〜

それでは、素敵なキャンプライフを!

created by Rinker
Hele i Waho(ヘレイワホ)
¥2,528 (2019/12/10 13:11:33時点 Amazon調べ-詳細)

人気記事 キャンプで簡単!激ウマ!キャメロンズスモーカーで作るお手軽燻製【キャンプ道具】

人気記事 【キャンプ道具】設置も楽々簡単!軽量、コンパクトなパンダテント(ワンポールテント)でソロキャンプはいかが?

温泉しゃぶしゃぶ

温泉しゃぶしゃぶ

キャンプ道具を愛してますというか取り憑かれています。会社員をしながらキャンプ道具をコレクションしています。また輸入したキャンプ道具の販売も行っています。

あわせて読みたい