まさにタラコ!tent-Mark DESIGNSからめんたいシュラフ登場【キャンプ 寝袋】

オススメ ふるさと納税2020年 ふるさと納税でもらえるキャンプ&アウトドアな返礼品〜ふるなび編その2【薪(焚き火)】

こんにちは、温泉しゃぶしゃぶです。

tent-Mark DESIGNSから発売される新しい寝袋は真っ赤なボディであれ?

この色と形・・・めんたいこ

そう、めんたいシュラフ。

なんてふざけたネーミングですが、性能は本格的シュラフ。

このギャップにやられたい。

キャンプでさりげなく使いたい。

そんな方にオススメの寝袋です。


めんたいシュラフ

漫画「山と食欲と私」とtent-Mark DESIGNSコラボ、キャンプ道具。

主人公の日々野鮎美(27歳会社員)さんはこんなことを言っていいます。

おにぎりテントの中で めんたいシュラフに包まれたら あなた自身が”山ごはん”…♡

鮎美ちゃんが大好きな明太子カラーに、特別に染めあげました。

スペックは本格仕様、春〜秋に使えます。

さぁフィールドで山ごはん気分を楽しもう♪

https://www.tent-mark.com/mentai_shraf/

なー

スペック!

表地 裏地リップストップナイロン20D(ウオッシャブル加工)
充填物GOOSE DOWN
ダウン90% フェザー10%(テフロン撥水加工)
750フィルパワー 450g
快適温度0℃以上~
収納サイズ(約)280×180mm(直径)
使用サイズ(約)2100×800mm(身長178cmまで)
重量総重量(約)980g 本体(約)860g
同梱物収納ケース、保管用ストレージバック
価格¥30,000+ 税

リンク tent-Mark DESIGNS めんたいシュラフ

created by Rinker
テンマクデザイン
¥33,000 (2020/09/29 22:10:43時点 Amazon調べ-詳細)


本格仕様のダウンシュラフ

750フィルパワーの高品質ダウンを450g使用。

内側はストレッチ加工で体に密着し保温性能を上げています。

保温性に優れた本格仕様のシュラフです。

適応温度0℃以上の春から秋3シーズン対応モデル。

名前から想像できな高性能ですね。


ところで日々野鮎美さんって

日々野鮎美さんって誰やねん?

って思ってたら

tent-Mark DESIGNSのWEBサイトでしっかり紹介されてました

プロフィール 東京都在住、27歳の会社員。自称・単独登山女子。登山と、山で食べるご飯が大好きで、週末ごとに食材をザックに詰め込んで山に登る。…と言いつつ手間をかける料理は時々で、簡単アレンジで楽しいズボラ飯が基本のスタイル。下山後の温泉とビールも大好きです。

漫画「山と食欲と私」のヒロイン。新潮社の無料WEB漫画サイトくらげバンチにて好評連載中!

(C)信濃川日出雄/新潮社

https://www.tent-mark.com/collaboration/ayumi/

リンク 日々野鮎美

これまでもいろんな商品とコラボしていたんですね。

「山と食欲と私」か・・・「部屋とワイシャツと私」思い出しちゃうね。


ダウンにはテフロン加工

上質なGOOSE DOWNはテフロン撥水加工済み。

湿気にも強くロフトを保ちます。

湿気の大い日本では必須の加工方法かも。


とにかく真っ赤が好きならまずはこれ

古来より真っ赤なものに憧れる日本人

日本の国旗も真っ赤な太陽が

真っ赤なポルシェやフェラーリに憧れる時代もあった

モビルスーツはシャー専用に憧れた

そして令和

この真っ赤なめんたいシュラフ

時代はいつも赤を求めているのかも。

なんてふざけてる場合ではないですが

冒頭でもいった、ネーミングと性能のギャップ

これって結構製品には大事なのかもしれません。

本格仕様のめんたいシュラフ、今年のキャンプで使ってみてはいかがでしょうか。

それでは素敵なキャンプライフを!

created by Rinker
テンマクデザイン
¥33,000 (2020/09/29 22:10:43時点 Amazon調べ-詳細)


注目記事 マジカッコイイ!SOTO FUSIONポーチでFUSIONをスッキリ収納【キャンプ ストーブ】

注目記事 名前ヤバッ!DODウサコッシュはキャンプにオススメ防水仕様のサコッシュ【キャンプ サコッシュ】

温泉しゃぶしゃぶ

温泉しゃぶしゃぶ

キャンプ道具を愛してますというか取り憑かれています。会社員をしながらキャンプ道具をコレクションしています。また輸入したキャンプ道具の販売も行っています。

あわせて読みたい